この人若いときから評判が悪かったんです。
性格の悪いエピソードは方々から何度も聞いたことがあります。
yuki1
出典:Last.fm

その中の一つ、銀座の高級デパートで聞いた話です。
ブランド服を特注で仕立て直させて、出来上がったら「こんなのいらない」と買わないそうです。
彼女のサイズは芸能人サイズだから、特注で仕立て直したらもうお直しすることなんてできません。「そういわれても困ります」と店が言っても、「そんなの売りつける気!?キーッ」と怒鳴り散らして絶対に買わず悪態つくそうです。
もちろん店は赤字に…

そういうことが続いたので、「斉藤由貴が来た!」というと、一斉に店の人は知らんぷりして目を合わせないようにして隠れたり、接客しているふりをして逃げることにしました。
そうしたら、

このアタシが来たのに何その態度!!キーッ
と悪態ついてやっぱり怒るの繰り返し…一時期本当に困ってしまい、彼女が来なくなったときはホッとしたそうです。


さらに元々略奪愛が好きなんです。
若いころからずっと"略奪愛"、"不倫"…この人のスキャンダルはこの2語しかないくらいでした。

”人のものだと燃える”という性格なんでしょうね。

実は私の周りに彼女に顔がよく似た女性がいて、やはり略奪愛好きなのです。
人のものだと燃えるそうです。


そこで今日は”奥様の天敵”、斉藤由貴に見る略奪愛大好きな人相を観ます。
yuki1
出典:JONNY

ぱっちりした大きい二重の目は感情が激しく、社会的制約や縛りがあればあるほど燃えるタイプ。人のものを手にしなくてはすまない。
しかも多情のため浮気しやすい。
私の友人もまさにこの目の形でした。
典型的な略奪愛が好きな"7"人相!小山ひかるの観相も参照してみてください。

この写真は26歳の時の、3度目の不倫騒動の記者会見でのものですが、よく見ると白目に数本の赤い線(赤脉)が横に走っていますね。
これを「赤脉如枝(せきみゃくじょし)」といい、不倫がバレるサインなのです!

上下とも厚くて小さい唇は、度量が狭く自分勝手。誘惑に弱く狙った獲物は逃しません。
口元の締まりが悪いので、異性にだらしがない。

yuki2
出典:BrandNewS

鼻筋が通っていて、小鼻が張っているので、経済的には困りません。

頬骨が出ているしエラも張っているため自己主張が強い…というか強すぎる。
どちらか片方だけだったら救いようがあったのに…自我を抑えることが開運のカギになる。

yuki3
出典:twitter

耳たぶが大きいので、人よりも幸運に恵まれる。
また眉よりも高い位置にあるので、本能で動く人が多い。なので衝動的に不倫してしまうんでしょうね。

高校生の時ものすごーーーーーーくかわいかったんですよ!!
演技も上手だったし。歌も大好きでした。
yuki4
出典:Youtube

沢尻エリカさん同様、口やかましく言ってくれるような、自分に都合の悪い人は寄せ付けなかったんでしょうね。
斉藤由貴は、実に6度目の不倫騒動ですからねw

非常に残念な人です。